中小企業等経営強化法について

中小企業等経営強化法とは、政府が生産性向上に役立つ取組をわかりやすく中小企業・小規模事業者等に提供し、生産性を向上させる取組を計画した中小企業・小規模事業者等を積極的に支援するために整備されたものです。

対象内容・対象期間

・中小企業者であること(資本金1億円以下であること/大企業の子会社ではないこと)

・経営力向上計画に基づき取得する新規の機械装置であること

・生産性を高める機械装置であること(NCCでは8機種)

《平成28年7月1日~平成31年3月31日まで》

優遇措置

・生産性を高めるための機械(装置)を取得した場合、3年間、「固定資産税」を1/2に軽減<
(販売開始から10年以内/生産性1%向上/最低取得価額160万円/中古資産ではないこと)

・計画に基づく事業に必用な資金繰りを支援

対応機種

カテゴリー 機種名
ソリッド材用バンドソーマシン SCH-25PC
SCP-33PC
SCH-40PC
SCH-50PC
SCP-55SAⅡ
形鋼用バンドソーマシン SSP-400DA
SSP-650DⅡ
穴あけ+切断機 BCP-150N

手続方法

お客さまからのご依頼がありましたら、株式会社ニコテックが証明書の申請手続きを行い、交付された証明書をお客さまへお渡しいたします。詳細につきましては、経済産業省WEBサイト 中小企業等経営強化法ページでご確認頂けます。